消費者金融 一本化

まずは大手業者を検討

消費者金融での借り入れを一本化する場合の、
借り入れ業者の選び方として、もし可能であるならば
銀行からの借り入れを最初に検討するべきです。
しかし、銀行の場合はある程度の年収があるという場合でなければ、
審査を通過するのはきわめて難しいと考えたほうが無難です。

そして別の消費者金融から借り入れて一本化するのであれば、
やはり可能であるならば大手業者の中から選びたいところです。
これは一本化に限った話ではなく、消費者金融を利用する際には、
大手でテレビCMなども行っているなどの有名業者であるほうが、
信頼性が高い業者であることは間違いありません。

また、総量規制についてのページでも触れましたとおり、
銀行系消費者金融もおすすめできます。
理由としては、総量規制に縛られずに借り入れを行えるほか、
銀行系の消費者金融業者のほとんどが、大手業者である場合が多いからです。

もしも審査に通らない場合は

こういった場合には、もっと審査の甘い業者を検討するという選択肢もありますが、
できればそういった選び方をしないほうが良いです。

本当に借金をきちんと返済したいと考えるのであれば、
無担保、保証人なしという条件で探してきた借入先を、
担保あり、保証人ありという条件にして検討するというのもひとつの手段です。
こういった条件にすることで、これまで審査を通過することが難しかった
銀行などからの借り入れで、審査を通過できる可能性が生まれてきます。

もちろん担保や保証人を立てるわけですから、それなりの覚悟というか
きちんと返済してゆくという強い意思が重要になってきます。

また、おまとめローン、一本化などの融資の場合、
枠外での借り入れができないという場合がほとんどです。
こういった性質の借り入れとすることで、
さらなる借り入れを増やすことなく、
時間はかかっても着実に借金を減らしてゆくことができます。

消費者金融 一本化

コラム