消費者金融 一本化

一本化してきちんと返済できるか?

多重債務に陥ってしまった場合、その返済額はもちろんのこと、
複数社への返済を続けなければなりませんから、返済日も複数となり
常にお金の工面を考えて生活しなければならず、
精神的な負担もかなり大きなものとなってしまうものです。

借金を一本化することで、
さまざまな面での負担を軽くすることができます。

月々の返済額、総返済額、返済期間など、
いづれかの負担を減らすことが可能です。
しかし、これらのすべての負担を同時に減らすことはできませんから、
どういった返済方法があなたにとって最も負担を軽減できるのか?
しっかりと考えた上で一本化に望むようにしましょう。

多重債務から一本化を行った場合、気をつけなければならないのは、
それまで複数社からの借り入れがあるというプレッシャーから解放されたことで、
せっかく一本化を行ったにもかかわらず、さらに他の業者から借り入れを行ってしまう。
そういったケースも多くあります。
そのような事態に陥ってしまうと、もう一度一本化することは
かなり困難な状況になってしまいます。

一本化を行う際には、これ以上借り入れを増やさずに、
完済を目指す強い意志が必要なのです。

他の選択肢もある

多重債務によって返済が苦しいという場合に、
一本化はひとつの選択肢にすぎません。
もしも本当に返済が困難である場合には、自己破産や債務整理も視野に入れて
検討する必要があります。

このような方法には、それ以降借り入れができなくなる。
ローンが組めなくなるなどのリスクもありますが、
きちんと返済をする自信がもてないのであれば、こういった選択肢のほうが
よりよい結果となる場合もあるのです。

そういった意味でも、返済が楽になるからといって
安易に一本化をせず、しっかりと考えた上で
それぞれに合った方法を選択することが重要です。

消費者金融 一本化

コラム